So-net無料ブログ作成
検索選択

暖房器具

朝夕、寒くなってきました。あんなに暑い、、、暑い、、、早く秋になってくれ~と念じていたのに、過ぎてしまえば「もう冬になっちゃいそう。いやだ」という季節になりました。我が家は家族内で「体感温度」が異なり、暖房器具をいつ出すか?そしてそれを使用し始めるか?で毎年揉めます。私は「寒いんなら、自分が着る服を増やせば??」という考え。ですが、暖房大好きな人は「家全体を暖めて、快適空間にしたい」と考えます。地域的に極寒の地ではないので、暖房器具はせめて11月から使用にしようよ!と言いたいです。以前、北海道に住んでいた人に、北海道の人はガンガン暖房を効かせた室内で、半そでTシャツでくつろいだりする、という話を聞きました。→コレ、私には許せません。絶対に。ですから、北海道出身の人と結婚した人もやはり、「彼がすぐに暖房を使いたがる」とボヤいていました。本州と北海道では、暖房のシステムも違うそうで、冬は北海道のほうが室内は暖かいそうです。なるほど。海外でも、寒い地方のほうが、室内が温かくなるような住まいの造りである、とよく聞きますもんね。けれども、家族内で快適に思う温度が違うというのはかなり厳しいものがあります。

共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。